出会い系アプリでの出会うために大切なこととは

私はこれまで様々な出会い系アプリと呼べれるものを利用し、多くの女性と交流してきた。

堂々と「出会い」を主張しているアプリから、表向きは「チャットのみ」をうたっているアプリなど数多くの出会い系アプリはあるが、それらすべてに共通している出会うための手法というものがあるように思う。

もちろんその手法が絶対というわけではないが、ひとつの道しるべになるものであるとは思っている。

第一印象

出会い系アプリだと、第一印象がとても重要なものになる。

リアルな場面における出会いにおいても第一印象は重要なファクターだが、第一印象で失敗してもその後に挽回がきくリアルな出会いと違って、アプリだとほとんど挽回がきかない。

第一印象で相手に「ダメ」だと思われたらそこまで。極端な話、相手がそこからシカトを決め込むことだってある。

相手にとって第一印象で興味を持てない相手に対してシカトしてもなんらダメージがないのである。

では、第一印象をよくするためにはどうしたらよいか。まずは、短文での挨拶を避けること。そして相手のプロフィールをよく読み、そのプロフィールに対応した挨拶をすること。

そうすることによって相手に「あなたのことに興味があります」「あなただから仲良くなりたいんです」という意味合いのアピールをすることができる。

その結果として、相手から返信がくる確率も高くなり、仲良くなれる可能性が高くなる。

会話の進め方

第一印象で良いイメージをもってもらえたら次はその良いイメージの継続である。会話の基本は聞き手に回ること。話題が思いつかないからといって急に自分の趣味などの話を振るのはNGである。

奇跡的に相手が同じ趣味を持っている場合は良いが、たいていの場合は「それで?」というリアクションが返ってくるのがオチだ。まずはプロフィールの情報から相手の趣味を導きだし、その話を振る。人は自分が好きなものについては饒舌になりがちである。

相手が好きなことについて語りつくしてもらおう。その後、相手が「あなたはどうなの」「何が好きなの?」というように、こちらに質問を投げかけてきたらしめたもの。

この時点で相手はこちらに少しばかりの興味を抱いている。あとはこれを繰り返し親密度を高めていく。

実際に会うきっかけ

楽しく会話を進めているうちに実際に会いたいという気持ちが強くなっていく。しかし焦ってはいけない。

下心をさとられてはいけない。会話を継続しながらどこかで会うタイミングをじっくりうかがう。

相手がもし映画が好きなら映画に誘う。相手がもしスポーツが好きならスポーツ観戦に誘う。

ここでも相手の趣味に合わせる。それが自分の趣味に合わないものだとしても、新しい趣味を開拓したいという気持ちを伝えれば無問題。

あくまであなたとひとつのコンテンツを共有したいという気持ちが伝わればよしなのである。

そうすれば「あなただからこそ会って遊んでみたいんだ」ということが相手に伝わるだろう。

以上のようなことに気をつかいながら出会い系アプリを利用すれば、実際に出会える確率は上がるだろう。今後の人生に良い出会いがあることを期待します。